Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 猪臥山 | main | 岳の夕映え >>

『日本の山を数えて見た』

2016.02.06 Saturday
s-P2040001.jpg

山が多い日本にはどれだけの数の山があるのだろうか?と、誰しも思う。
 
「山の日」制定協議会のパンフには、5000以下 5001〜14999 15000以上という設問がある。
 
さて諸賢は幾つくらいあると思われますか?
 
この答えは18000山とか。
 
これを夜に日を継ぐ作業で根気に数えた人が武内正氏。
 
昨年の夏に発刊された『日本の山を数えて見た』データーで読み解く山の秘密・武内正 石丸哲也著・ヤマケイ新書に詳しく載っている。
 
氏は1999年に『日本山名総覧』を上梓したが、その時は16700山。
 
その後氏がさらに精査したら18000山になったそうで、なんと我々が山で使っている国土地理院の25000分の1の地形図4400枚を調べたという。
 
ただ数えた山は、国土地理院の25000分の1の地形図に名前が載っている山であり、これは各市町村が申請した山名だけが載せてあるので、地域によって当然偏りはある。
 
筆者のデーターは多岐にわたり驚くばかりだか、白眉は全国の山の数を自治体ごとに統計をとったり、都道府県の最高峰、最低峰、峠の標高順位、最多の山名を並べたりの一覧表だ。
 
ちなみに、「都道府県ごとに見た山の数」では、わが岐阜県は454山で13位になっていたこれは意外だった。

先に述べたように、地形的に山が多くても地形図に山名がないとだめなのでこういう順位になったのか。
 
1位は北海道1383、あと新潟965、長野903、岩手、福島、岡山、山形、秋田、長野、広島、山口、島根の順。 
 
市町村ごとに見た山の数は、1位長野県対馬市177山、2位栃木県日光市と新潟県阿賀野市がともに129山で、わが高山市は121山で4位。

s-P2040003.jpg
 
これも疑問を感じるが、まあ目くじらをたてるほどのことではない。

面積709㎢の対馬の地形図をみて見ると、標高100mから300mの山にほとんど名がつけてあるのに対し、わが高山市は2178㎢あるのに確かに名前がついている山は少ない。
 
これは「山の国」の鷹揚さか?
 
都道府県別の標高累計ランキングというのもあって、1位は長野県で、岐阜県は8位。

s-P2040002.jpg
 
峠の標高ベストは、飛騨乗越の3010mだ。2位は八本歯コル2870m(山梨県)
 
いろんなランキングのほか、干支、動植物、ぞろ目高度、珍名奇名など、驚くほど多くのデーターが載せてあって、見飽きない。
comments(1) | trackbacks(0) | - | -

Commnets

初めまして。山形県酒田市のファーマー佐藤
です。

この件については、私もかなり意外でした。
山だらけの山形県は633座ということで全国
第6位ということはもとより、岐阜県がもっと
少ないなんて、あり得ないと思いました。

実際、国土地理院の地形図に載っていない
山はかなりある訳で、その実数は分からない
というのが真相ではないかと思っています。
昔から名前がある山が地形図に載っていなく
ても、地域住民は殆ど気にしないでしょう
からね。

ファーマー佐藤 | 2019/04/30 6:45 PM

Post a Comment






Trackback URL

http://hidanoyama.jugem.jp/trackback/507

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.